炭酸ヘッドスパで頭皮を根元からきれいに

体を中からキレイにする方法は色々ありますが、その中でキレイにした血液や栄養を髪まで届かせるにはどうしたらいいのでしょう。運動も適度にしているし、食事にも気を配っていて肌の調子も前よりいい感じなのに、朝起きたら髪がギシギシする・・・なんて経験はありませんか。
そこで私が頼りにしているのが、炭酸ヘッドスパです。職場が変わって行きつけの美容院に通えなくなり美容院を変えたタイミングで、美容師さんに炭酸ヘッドスパキャンペーンなるものを勧められ、普通のヘッドスパとどう違うんだろうという興味もあって、一度体験してみたら、これがまあ思いのほか良かったんです。
美容院にはひと月とか、ひと月半に1回くらいのペースで通っています。季節の変わり目とかで、今日は何となくちゃんと洗いたいなーと思ったときに普通のヘッドスパとトリートメントをお願いすることが多かったのですが、今は毎回炭酸ヘッドスパだけをお願いすることにしています。
私の通っている美容院に関しては、施術されている感じはあんまり炭酸のシュワシュワ感がない印象なのですが、普通のお湯で行うヘッドスパよりも炭酸水を使うことでお湯がマッサージするように地肌にじわじわ届いて、溜まった老廃物を浮かせてくれる働きをしてくれるんだそうです。タンパク質などの栄養を髪に届けるには頭皮をきれいに保つことが一番大事みたいなので、これは嬉しいです。確かに炭酸泉などの温泉や銭湯に入った後は何となく肌がツヤツヤしていますね。自分では見えないけれど頭皮の状態もそうなっているのかな、と思います。
せっかく食べ物や生活習慣で気をつけていても、頭皮に老廃物が溜まっているせいでせき止められて髪に栄養が届かなければ困りますものね。頭皮をきれいにして流れを良くすれば髪が元気になって、薄毛・抜け毛・白髪・脂っぽさ・フケ痒みが改善されるそうですし、髪が痛んでいてはカラーやパーマをかけたくてもきれいな髪に比べ効果が落ちやすいそうです。若い頃程のキューティクルはもう望めませんが、おかげさまで今のところ同世代の方が抱える髪の悩みに関しては、少ない方なのではないかと思っています。キレイモの公式サイトで予約

美肌と乾燥

私は35歳主婦です。
家事に子育て、毎日忙しくしています。
しかし、母の教えもあり、毎日化粧をし、小綺麗にしています。

主人のため、子供のために、綺麗なママでいたいのです。

若い頃は、アイメイクにほとんどの時間を使っていましたが、今は、ベースメイクにほとんどの時間を使っています。
なぜなら、ファンデーションがのらないからです…。
それは、年齢、乾燥が原因なんですね。
女性は18歳が肌のピーク、あとは、落ちるだけですから。

お風呂から出たら、乾燥との戦いが始まります。
タオルで拭いたら、すぐにボディクリームで全身と、顔を保湿します。
手のひらが、水分を吸収してしまうので、顔の保湿はコットンなどを使うといいですね。
目元、口元は念入りに保湿します。

これをやるのと、やらないのでは、次の日の朝の仕上がりが全然違います。

もちろんパウダーファンデーションは使いません。
浮いてしまいますからね。
そして、保湿とは逆で、目元口元は、うすく塗ります。
小鼻も、うすく塗ります。

頬には、しっかりとファンデーションを塗ると、すごく肌が綺麗に見えます。
ファンデーションを綺麗に仕上げるだけで、すごく綺麗に若々しく見えます。
厚く塗りすぎるのは、逆効果なので、気をつけましょう。

目が大きく見えるメイクや、彫りの深いメイクなど、色々ありますが、私は、肌が綺麗に仕上げるように、乾燥と日々戦っています。
これから、冬がきます。
今まで以上に、乾燥との戦いがはげしくなります。

皆さんも肌を大切に、乾燥から守ってください。薄毛の気になる女性におすすめのサイト

私は、ここを見て体型維持してます。

体型を気にされてる方は毎日鏡で
自分の身体を見るかと思います。

私も毎朝欠かさず見てる1人です。
正面からはもちろん、横から見てみたり
して、チェックは欠かせません。

そんな私は、もう一カ所チェックを
するところがあります。

それは、肘から指先までの細さです。

私の身体は、なぜか肘から指先までの細さが
極端に変わるのですごくわかりやすいのです。
今日は、太ってるなぁと朝気付くことが
できるので、今日これからの
食事や運動に活かすことができます。

腕の運動は、特にしません。
身体全体に効果の出るように意識をして
運動をします。

普段は、車で行くスーパーを徒歩で
行ってみたり、
散歩の回数を増やしたり。
自宅は、一軒家な為
階段の昇り降りはそんなにないので
当てにはしません。

雨の日は、自宅のエアロバイクで運動です。

ストレッチも欠かせません。

これをするのと、しないのとでは
身体の軽さが違います。

食事も気をつけています。

朝は白米を食べ
夜は、おかずのみにして
炭水化物ダイエットをさりげなくしたり
お肉は、鶏肉を多めにしたりなど
常に意識をしています。

お菓子を食べるのは、15時までと決め
それ以降は食べません。

これだけでも、かなり効果的です。

口が寂しくなったら、
ガムや昆布、スルメを噛み
意識を遠ざけます。

飲み物に関しては、甘い飲み物が
得意ではないため、毎日お茶のみ。
炭酸も苦手なので、お茶とコーヒーしか
飲めません。
これも体型維持のためになっていますね。

お風呂から上がったら、
ボディークリームで全身をマッサージすると
浮腫も取れ、スッキリした気持ちで
就寝できます。

しっかり、食べ
しっかり、動き
しっかり、寝る。

これが体型維持に繋がっていると
思っています。ムダ毛処理なら、自宅で使える脱毛器がいいよ

可愛くなるために

私は、他人に可愛く見られるために、また自分自身可愛いと思えるように、努力しています。例えば、私はスキンケアに1番力を入れています。クレンジングや洗顔は日本酒が入ったものを使っています。その化粧品を使ってからは、肌がうるおい、毛穴も閉まったような感じがします。クレンジングや洗顔をするときは、ゴシゴシ洗うのではなく、手で軽く洗うようにしています。また、洗顔クリームを泡立てるときは、手で泡立てるのではなく、泡立てる専用のものをつかっています。そうすると泡がきめ細かくなり、ふわふわになります。その後洗い終わった後は、冷たい水で顔を冷やすようにしています。そうすると、お湯で開いた毛穴が最後に閉じます。お風呂から上がった後は、必ず10秒以内にクリームを塗るようにしています。時間がたってしまうと、クリームの意味がないからです。10秒以内に塗ると、お肌がよりうるおいます。肌を綺麗に保つために、起床後も泡立てる専用のものを使用し、洗顔を行なっています。入浴中のときと同様です。そしてすぐにクリームを塗っています。そうすると、お化粧ののりもよくなり、より綺麗に見えます。お肌を綺麗に保つために、特に食事などは気をつけていません。唯一チョコレートはなるべく食べないようにしています。すぐにきびができてしまいます。体型を保つためにも食事制限などはしていません。私の場合、ストレスがたまってしまい、余計食べてしまいます。食事制限をするにしても、ストレスが溜まらず無理をしない程度にするのが鉄則だと思います。おすすめサイトはこちら