炭酸ヘッドスパで頭皮を根元からきれいに

体を中からキレイにする方法は色々ありますが、その中でキレイにした血液や栄養を髪まで届かせるにはどうしたらいいのでしょう。運動も適度にしているし、食事にも気を配っていて肌の調子も前よりいい感じなのに、朝起きたら髪がギシギシする・・・なんて経験はありませんか。
そこで私が頼りにしているのが、炭酸ヘッドスパです。職場が変わって行きつけの美容院に通えなくなり美容院を変えたタイミングで、美容師さんに炭酸ヘッドスパキャンペーンなるものを勧められ、普通のヘッドスパとどう違うんだろうという興味もあって、一度体験してみたら、これがまあ思いのほか良かったんです。
美容院にはひと月とか、ひと月半に1回くらいのペースで通っています。季節の変わり目とかで、今日は何となくちゃんと洗いたいなーと思ったときに普通のヘッドスパとトリートメントをお願いすることが多かったのですが、今は毎回炭酸ヘッドスパだけをお願いすることにしています。
私の通っている美容院に関しては、施術されている感じはあんまり炭酸のシュワシュワ感がない印象なのですが、普通のお湯で行うヘッドスパよりも炭酸水を使うことでお湯がマッサージするように地肌にじわじわ届いて、溜まった老廃物を浮かせてくれる働きをしてくれるんだそうです。タンパク質などの栄養を髪に届けるには頭皮をきれいに保つことが一番大事みたいなので、これは嬉しいです。確かに炭酸泉などの温泉や銭湯に入った後は何となく肌がツヤツヤしていますね。自分では見えないけれど頭皮の状態もそうなっているのかな、と思います。
せっかく食べ物や生活習慣で気をつけていても、頭皮に老廃物が溜まっているせいでせき止められて髪に栄養が届かなければ困りますものね。頭皮をきれいにして流れを良くすれば髪が元気になって、薄毛・抜け毛・白髪・脂っぽさ・フケ痒みが改善されるそうですし、髪が痛んでいてはカラーやパーマをかけたくてもきれいな髪に比べ効果が落ちやすいそうです。若い頃程のキューティクルはもう望めませんが、おかげさまで今のところ同世代の方が抱える髪の悩みに関しては、少ない方なのではないかと思っています。キレイモの公式サイトで予約